大好きな韓流スターやドラマ、映画、K-POP等について独自にレビューしちゃいます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごめん、愛してる (12話)
回を追うごとに切なさが増していくこのドラマ。
先日、某サイトで結末を知ってしまった為にやり切れない思いで
見ているのですが、印象に残っているシーンをUPしたいと思います。

20050822145634.jpg

寝ているムヒョクの腕をマッサージしたり、怪我した手をフーフーしたり。
自分達のせいでオーストラリアに帰ってしまうんじゃないかと思ったからです。


20050822145704.jpg

ユンオンマ。知らないとは言え、自分の息子(ムヒョク)を「殺してやる」だなんて、酷過ぎ!!


20050822145716.jpg

自分の心臓を実の母親が狙っているとも知らず、「オンマ・・・」と。


20050822145724.jpg

一方ユンは、ウンチェにプロポーズする事に。
韓国ドラマではけっこう見掛けますが、食べ物に指輪。実際にやってる人いるのかしら???

20050822145732.jpg

韓国No.1歌手ですから、弾き語りもしちゃいます。


20050822145742.jpg

オードリーは、「この前のお詫び」という事で、ソギョン(ムヒョク姉)のもとへ。
たくさんの洋服やら食べ物やらを持って現れます。
着飾ったソギョンに、「いつか会った事ない?」と。そして、顔を見ていると何故か悲しくなる、とも。


20050822145752.jpg

帰って来たムヒョクには、ビタミン剤等を渡します。体を気遣うような言葉と共に。


20050822145801.jpg

そんな母の言動を、母の優しさだと思ったムヒョクは、ソギョンに「許してやろうか。」と言います。
その「許す」には全てが込められているように思います。
しかし・・・


20050822145811.jpg

「心臓に良い」とされるお茶を飲む事でふと気付いてしまいます。
母は、自分の心臓を狙っているのだと。


20050822145820.jpg

ユンの家の前で、「俺だってユンと同じ血を分けた息子だ!!」と叫ぶムヒョク。せつな過ぎます。


20050822145832.jpg

翌日、オードリーと、ウンチェアッパーが話しているのを聞いてしまい、ムヒョクの命が本当に短い事を知ってしまうウンチェ。
それまでムヒョクの言葉を信じなかった為、酷い言葉をムヒョクに浴びせ、ムヒョクを傷付けてしまった事に気付きます。


ざっとこんな感じの12話でした。
あと残り4話!!どうまとまるのでしょう。
ムヒョクに意味深な事を言っていたミンジュがどう絡んでいくのかも気掛かりです。
スポンサーサイト
やっぱり変だ!「ガラスの華」
BS日テレ、MXTVに遅ればせながらようやく最終回を視聴できました。
初回から突っ込みどころ満載だったこのドラマ。
最終回はその集大成とも言えるような作りでした。

早速、最終回の突っ込み、いってみましょう!

死にそうなギテ
今にも死にそうなギテが、浜辺までやってきました。

ギテ
しかし、しっかりとした足取りで海の中へ。
いつの間にやら吹雪いてます!!
おいおい!!そんな事しちゃったら結ばれるはずの2人も結ばれないってば~っ!!


それとも狙い?!


20050820153143.jpg
空港での別れのシーン。
ほらねぇ。。。何かいつの間にかジスはヨーロッパに行く事になってるし。聞いてないってば!!

20050820153245.jpg
ドンジュ、見送ったりなんかしちゃってますけど、、、

20050820153325.jpg

呼ばれてますから!!

はずかしぃ~。。。

そもそも出国手続きって同じ所でしますよね?
搭乗口が違うだけのはずでは???
それともあれって搭乗口前でのシーンなの???
いや、写真見る限り、この入口自動扉だよー。
あり得ないよ~。。


そんな訳で、今年ダントツのワーストドラマ決定!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。