大好きな韓流スターやドラマ、映画、K-POP等について独自にレビューしちゃいます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄嫁は19歳(1~2話)
ようやく見始めました。
兄嫁は19歳

このドラマ、とにかく子役が可愛いのですが、
展開が早く、1話のうちに大人の俳優にチェンジしてしまいます。
韓国ドラマって長いと数話子役のストーリーなのに。。。
20051218102210.jpg

この子、「私の名前はキム・サムスン」でミジュ役を演じた
ソ・ジヒちゃん。
私の中では「ごめん、愛してる」のガルチ役の子と並んで、
今年のNo.1子役です。

もう1人の子役の子(こっちの子が主役の子供時代の役。)
チョン・ダビンちゃんも可愛いです。
20051218102729.jpg


このドラマ、いきなり事故から始まります。
なんか聴いた事があるような曲が流れるんですが、
事故のシーン等でかかるのは「ごめん、愛してる」でも
使われてませんでしたでしょうか??(気のせい?)
オルゴールの曲は日本の曲ですね。

主人公の背景が、「ガラスの靴」を彷彿させるものがあります。
財閥(?)2世のお父さんは、両親と断絶して結婚、娘をもうけます。
事故は5年振りに実家に帰る途中でおきました。
最初、亡くなったのかと思ったのですが、事故で記憶喪失になり、
自分の家族の事が記憶から消えてしまったんですね。
それをいい事に、お父さんのお父さんは、手切れ金を持って
お母さんの所に現れます。事故の事は告げずに。。
もともと体の弱かったお母さんはショックで倒れてしまうのですが、
その時に5億ウォンという小切手の手切れ金を持っている事が
他のアジュンマ達にばれてしまうのです。
(このアジュンマ達は一緒に長屋で暮らしている人達。)
お母さんは手切れ金を返すつもりでいたのに、お金に困っている
アジュンマに無理やり奪われてしまいます。
その時のショックでお母さんは亡くなってしまいます。

残された娘、ヘウォン。
アジュンマは列車の中に置き去りにしてしまいます。
ここまでが子役時代のお話。

次のシーンではバイクに乗るユン・ゲサンが登場。
あの置き去りにしたアジュンマにも2人の息子と1人の娘が
いたんですね。
長男はキム・ジェウォン演じるミンジェ。
次男がユン・ゲサン演じるスンジェ。
アジュンマはあの時奪ったお金で事業を始め、成功したようです。
ちなみに、ジェウォンはもともと次男役を演じるはずだったのが、
「今までとは違った役をやりたい!」というジェウォンの希望で
長男役にかわったそうです。
確かにスンジェって今までジェウォンが演じた役とかぶりものが
あるような気がします。
1~2話の見所は他にも色々あるのですが、笑ってしまうのが、
ミンジェの同僚医師デウを演じるキム・スンミン。
20051218112122.jpg

彼はジェウォンのドラマにはかなりの確立で出演してますね。

さて、ヘウォンと彼らの接点ですが、捨てられたヘウォンを
育ててくれた家の息子がミンジェの病院に通院しています。
ヘウォンはミンジェに憧れており、病院に行く度にストーカー
まがいの事をしてしまいます。
20051218112221.jpg

20051218112257.jpg


そんなミンジェ、2話のラストでは突然前振りもなく
ヘウォンにプロポーズ。
20051218112413.jpg

でも、何だか事情がありそうです。
ミンジェには忘れられない心の婚約者がいるのですから。

だいぶ端折りましたのでストーリーが意味不明ですみません。
スポンサーサイト

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。